GMOインターネット、仮想通貨のマイニング事業を開始

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GMOインターネット株式会社は、欧州法人を通じ、12月20日(水)に仮想通貨の採掘(マイニング)事業を開始した事を発表しました。

現在、マイニングを行う高性能のコンピューター(次世代マイニングボード)の実現を目指しており、半導体設計技術を持つパートナー企業とともに最先端の7nm(※)プロセス技術を活用した、マイニング用半導体チップの研究開発も進めていく-としています。

(※)ナノメートル。10億分の1メートル、100万分の1ミリメートル

マイニング事業について、GMOは用意した特設ページ内の動画でも説明しています。
7nm半導体プロセスをマイニング用ASICとして初めて採用することや、2018年4月に量産を開始することなどが公開されています。

GMO 半導体パッケージ

GMO モジュールカード

GMO システムボード

なお、次世代マイニングボードの販売時期について2018年末(時期未定)、ボードの詳細スペックについては今後特設ページ上で公開予定としています。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする