NEM、一部で噂されたWechatとの連携について Facebookにて公式に否定

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仮想通貨のNEMは12月10日、一部で噂されていた中国の通話アプリ「Wechat」との関係性についてFacebookで公式に見解を発表しました。
Twitterなど一部のSNSにおいて、「Wechatとの連携が開始」と報じられたことに関連するものとみられています。

投稿では、「NEM.ioやNEMの中国支部側から、Wechatとの連携やウォレットの作成について、公式に発表した事は1度もありません」と、明確に否定しています。

その上で、(恐らくサードパーティーアプリとしての)「Wechat mini app」を作成しており、現在はβテスト中の段階であると明かしました。

NEMは「誇張表現やミスリードを招くような情報にはくれぐれも注意してほしい」と改めて呼びかけています。

なおWechat mini appのデモは、youtubeにて動画で公開されています。

詳しくは:
https://t.co/rOQlFFh0Yn

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする